愛と平和のキリスト教的精神の下、子ども一人一人を大切にし、保護者や地域から愛される保育園を目指す。

★明るく伸び伸びとした子どもらしい生活の中で健康な体、
 感受性の溢れる心を養い個性を大切にし、人との関わりを
 通して色々な経験と学習を深めていく。

★集団の中で自己表現することができ友達と強調しあって、
 遊びと活動の場を広げ、努力する喜びを培う。

上へ戻る

子どもの健康は、家庭、保育園、嘱託医の三者が子どもの健康状態の把握、病気の予防、
健康な体づくりを進めていきます。

【 健康管理計画と毎日の健康チェック 】

● 園医による健康診断(2回)及び肥満度チェック ● 保護者からの連絡票による投薬
● 歯科健診(2回)及び虫歯予防教室 ● 食育指導に関する記録
● アレルギー児の個別対応(除去食など) ● 4歳児の視力検査
● 身長、体重測定、カウプ指数割り出し、肥満指導 ● 登降園時の健康観察
● 4・5歳児フッ化物洗口 ● 4・5歳児の尿検査

【 安全教育 】

・遊具、用具の安全点検および遊戯室、保育室の安全点検
・防犯教室 ・避難訓練(毎月)・災害給付制度の加入
・交通安全教室 ・職員の研修

保育園の給食は、子ども達の健全な発育・発達・健康の維持増進の基盤です。
みんなで一緒に食べる楽しい食事を通して心を育て、望ましい食生活習慣の形成を図ります。

毎月の献立は市の栄養士・調理士を中心に、こどもの嗜好や季節感、家庭の味を大切に質、量、栄養を考え作成した献立表を素にして、全て手作りで調理しています。

毎月「給食献立表」を配布します。
食物アレルギーのある方には、個別にご相談に応じます。

上へ戻る